夫婦性活

夫婦の営みの大切さ。浮気後でもレスにだけはなりたくない

こんにちは。旦那さんに浮気(不倫)を2回されてなお再構築中のシアンです。

あなたはパートナーが不倫や浮気をした後、夜の営みに応じることが出来ていますか?

浮気・不倫が原因でセックスレスになってはいませんか?

パートナーの不倫が発覚するまでは定期的にあった夫婦の営みが全くなくなってはいませんか?

発覚前からレスだった方もいると思いますが、今回は発覚後に出来なくなってしまったあなたのために書かせて頂きます。

今一度セックスの大切さを書いていきたいと思います。
「けっ!くだらねぇ」と言わずにどうぞお付き合い下さいw

 

セックスレスは離婚事由になるぐらい大切なもの

まず、結構多くの方がご存知だと思うのですが、セックスレスは離婚の理由にすることが出来るんですよ。

夫婦というのは「婚姻の契約」を交わした者同士です。
セックスというのは「婚姻」という契約の中に法的に認められている行為ということですね。

なんだか回りくどい言い方になってしまいましたが、もしもセックスレスだった場合、それを理由に離婚を要求することが出来るということです。

それぐらい大事なものなんですよ。

逆の言い方をすると、婚姻関係以外の人とはセックスだめなのよ~ってことですね(笑)

 

なぜセックス出来なくなったのか?

では、本題に入ります。

あなたは何故セックスが出来なくなったのでしょう?
不倫が発覚する前にはきちんとセックスが出来ていたのに。

出来なくなった理由を考えてみてください。

パートナーのことを「汚い」と感じますか?

無理もありませんよね。
あなたを裏切ったわけですからね。

では、もっと掘り下げましょう。

なんで「汚い」と感じるのでしょうか?
自分以外の人とセックスしたから?

中には初めて付き合った人とそのまま結婚になったっていう方もいらっしゃいますが、だいたいの方は恋人が出来ては別れて…って何回か恋愛を経験していますよね。

パートナーにも元カレ・元カノがいたわけですが、その点に関しては汚いと思わないのでしょうか?
何故、不倫したことに拘って「汚い」と感じるのでしょう?

それは、あなたが心の底では怒ってるからではありませんか?

 

本当は悲しいんじゃないの?

先程も言いましたが、あなたは自分では気付いてないのかも知れませんが、怒ってるんじゃないですか?

じゃあ、何故怒ってるんでしょうか?

あなたは本当は心が傷ついて悲しいんじゃないですか?

それを「怒り」やら「嫉妬」やらで塗り固められた仮面を被ってるから本質的なところが見えてないんじゃないでしょうか。

怒るということは嫉妬やヤキモチがあるわけですよ。

嫉妬やヤキモチがあるってことは、パートナーを愛しちゃってる証拠ですよね。

だから余計に苦しいんです。

 

本質的な感情を見つめなおして

色々考えてると思いますが、何も難しくごちゃごちゃ考える必要はありませんよ。

もっとシンプルに考えましょう!

初めから考えてみますね。

 

なぜ「汚い」と感じる?→私を裏切ったから

裏切りが「汚い」と感じるのは何故でしょう?→ショックだったから

何故ショックだった?→悲しかったから

なんで悲しいの?→大好きだから

 

こんな感じで自分の本心と向き合うことが大事ですよ。

私自身、旦那さんが不倫していた時に怒りは不思議と感じなかったんですよね。

怒りよりも先に悲しみを感じていたので、旦那さんのこと大好きだったんだな~と変に自覚していました(笑)

正直、今現在も「怒り」の感情はないんですよね。
ただただ、今でも悲しみしかありません。

 

無理をする必要はない。けど努力は必要。

ちょっと話がそれてしまいましたが、あなたの心の本音を見つけ出したところで、次は旦那さんの期待に応える方法です。

私みたいに浮気・不倫されてもなお旦那さんのことが大好きならセックスは出来ると思いますよ。

でも、やはり行為の最中は頭によぎりますね。。。

それが一番辛いです。
私も心の底から楽しめなくなっちゃいましたから(笑)

なので、この点に関しては正直にぶちまけちゃってもいいと思います。

だって責められても仕方のないことをしていたんですからね。

旦那さんのことを愛しているのなら、いっぱいいっぱい抱きしめてもらいましょう!

変な意味じゃなく、肌と肌が触れ合うのって気持ちがいいもんなんですよ。

初めはうまくセックスが出来なくても、少しでも心の傷が癒えれば、行為は出来ますよ。

焦らなくて大丈夫です。

 

不倫後の再構築の記事でも伝えてるんですが、やはり夫婦お二人の努力が必要不可欠なんですよ。

どちらか一方だけが頑張っても意味ないんです。

二人が頑張らないといけないんです。

被害者であるあなたからしたら「は?なんで被害者の私が頑張らなあかんの?」って思うはずですよね^^;

旦那さんは努力して当たり前なんですよ。加害者側なんで。

次はあなたです。
いつまでも旦那さんの努力を認めてあげなかったら「もうどうなってもいいわ…」と逆切れ(?)する可能性が出てきます^^;

ホント自分勝手ですよね^^;

 

あなたは自分に自信が持てなくなって当たり前です。

なので傷ついた心は旦那さんに癒やしてもらいましょう。

注意しないといけないのが、どうしてほしいのかを「察して」はダメです。

男の人は鈍感なので、してほしいことがあったらきちんと言葉にして伝えましょう。

 

この記事のまとめ

・シンプルに考えて自分の本音と向き合う

・夫婦二人の努力が必要

 

旦那さんの心を取り戻したいあなたは、良ければこちらの「浮気・不倫の処方箋 彼の心を取り戻すために。」もご覧ください。

 

この記事が少しでもあなたの役に立ちますように。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-夫婦性活
-

Copyright© ふりパニ〜裏切りの代償〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.