ブログ

【再構築する人必見】バトル時、完全燃焼すること!

更新日:

こんにちは。旦那さんに浮気(不倫)を2回されてなお再構築中のシアンです。

パートナーの浮気や不倫が発覚しても、経済的な理由や、相手が大好きだから別れる気がない人って結構いると思うんですよね。

中には離婚しようか悩んでる人もいるでしょうが、はなから離婚する気はないって方もいて当然ですよね。

そこで、再構築することが決まってるあなたが、パートナーと話し合う際の心構えについてお話しますね。

実際、私が旦那さんの浮気について話し合った時に意識したことなんですよ。

そのおかげか、現在もたま〜にしか過去のことはほじくり返しません(笑)

 

完全燃焼するべし!

まずは話し合いの際に完全燃焼することです。

お互いの腹を割ってきちんと話し合うことが何より重要ですよ。

その時に感情のままに罵ってもいいじゃないですか。

とにかく自分の腹にあるモノは全て出しきっちゃいましょう!
そして相手の腹の中にあるモノも全部話してもらいましょう!

一つだけ注意して頂きたいのが、感情だけで話し合いをしたら、会話が進まないことの方が多いので、ある程度は冷静に、淡々と事実確認(自分の感じた感情の確認)を行いましょう。

「完全燃焼」と言っても、具体的にはどうすれば良いのか?

自分がいかに傷ついたか、パートナーのことをどれだけ愛していたのか、これからの人生でパートナーとしたかったこと等、色々な言葉を使ってしつこいぐらいに表現して下さい。

怒ってるのなら言葉で責めるのも有りです。
(私は一発ビンタさせてもらいましたがw)

相手の感情も全部吐き出してもらいましょう。

何故浮気をしたのか、私のことはもう愛していないのか、私の悪かった点はどこかetc...

もうこれ以上言うことがなくなるってなるまで、とにかくとことん話し合いをして下さい。

お互い相手に抱いている感情をキレイ事だけじゃなく、汚い部分も全部出しきってしまいましょう。

私の場合ですが、、、

1週間ほど毎日夜中遅くまで2人でタバコ吸いながら語り合っていましたよ。

・旦那さんのことをどれだけ愛していたのか
・どれだけ感謝していたか
・これからの人生で旦那さんとしたかったこと
・子供と旦那さんと一緒に思い出を作りたかったこと
・出会ってから今まで本当に愛していたこと
・私を旦那さんの人生に関わらせてくれて嬉しいことetc...

それに加え2回目の浮気が発覚した時には、

・自分の無価値観がハンパないこと
・私なんか消えればいいと自分で思ってしまってること
・浮気相手に嫉妬していること
・もっと愛されたいと強く願ってることetc...

そして、浮気相手が正直ブサイクでぽっちゃりさんでしたので、あんな奴に負けたんだと思うと女としてのプライドがズタボロだということも伝えました。

時に怒鳴り、時に罵り、時に嘲り…。

汚い感情も含めて、旦那さんへの気持ちを嘘偽りなくぶつけました。

「今ここで少しでも伝え漏れがあったら遺恨が残る。遺恨が残ったら再構築には足かせになる」という信念のもと、自分の胸のうちをさらけ出しました。

 

不完全燃焼だとこうなる

上記で「完全燃焼するべし!」と書きましたが、逆に不完全燃焼だとどうなるのか?

答えは簡単、結果的に家族崩壊してしまう可能性が極めて高いです。

具体的に言うと、事あるごとに浮気のことを掘り返してしまいがちになりますよ。

例えば、些細なことで喧嘩になった時に「そーいえばあの浮気した時だって!」みたいな感じに、当時燃焼出来なかった感情が蘇って相手を責め立てたくなってしまいます。

そうなってしまうと悪循環で、パートナーからしたら「自分が悪いから反論出来ないけど、またその話蒸し返すの!?」と思ってしまい、そうすると心がどんどん離れていってしまいます。

心が離れてしまうと、本当の意味で再構築が出来なくなりますので、注意が必要です。

 

そこで逆ギレする人は人間性を疑え

話し合いにおいて、たまに逆ギレする人を見かけますが、そういった人は本当に哀れに思います。

逆ギレする人の心理としては、自分に自信がないんですよ。

本来謝罪しないといけないところなのに、自分を守ろうとする一種の防衛反応みたいなもんです。

大げさな書き方をしましたが、平たく言えば、自分のプライドを守るため、自分をこれ以上傷つけられたくないから逆に怒り出すんですよ。

ホント哀れに思います。
弱いと言うんですかね。。。

 

こういった逆ギレする人に真っ向から向かっていくと疲れるので、「あ、なんて可哀相な人なんだ・・・」「自分のちっぽけなプライドを守りたいがために謝罪できないなんて・・・」と哀れみの目で見てあげましょう。

そうした哀れみの目で見てあげることで精神的に自分の方が優位に立ってることに気付いて下さい。

逆ギレする人を相手にするのは本当に疲れますよね。
相手は弱い、不安定な人間なんですよ。

そういった話し合いにおいて逆ギレする人とこれからも生活を送ることは苦ではありませんか?

経済面などの色々な理由で離婚をしないって決めてるかも知れませんが、逆ギレする人(=心から謝罪できない人)とこれから一緒にいても大丈夫ですか?

今一度、見直してみてもいいかも?。です

 

再構築のすゝめ

いかがでしたでしょうか?

再構築をするにあたって、話し合いの時に完全燃焼することが大事だということが分かって頂けたでしょうか?

自分の本当の気持ちを見難い部分も含めて全部相手に伝えるのは、なかなか厳しいものがあるかも知れません。

「こんな黒い感情、相手に知られたら幻滅されてしまうかも・・・」って不安に感じることもあるでしょう。

ですが、考えてみて下さい。

その黒い感情を引き起こしたのは誰ですか?
紛れも無い浮気したパートナーが原因ではありませんか?

それに、心に黒い部分がない人なんていないと思うんです。

 

心の膿みを出しきることが再構築への近道だと感じています。

膿みを出しきったら後は、いずれかさぶたとなって、そのうち傷が治るのを待つだけですよね。

心も傷もそうやって治って(回復して)いくんだと思います。

そして今現在、実際に話し合いの時に完全燃焼出来た私は、過去のことをほじくり返すことはほとんどありません。
フラッシュバックした時にはちょっとだけほじくり返しますが(笑)

明るい未来の為にも、素直に自分の感情を吐露して下さいね。

この私の経験があなたの役に立ちますように。

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

不倫問題後、果たして再構築は成功するのか?

浮気した夫との約束事&新ルール!再構築する私の場合

再構築?離婚?旦那が不倫をした後の決断

 

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ

不倫問題が一応終わり、その後の私達夫婦の再構築を赤裸々に語っています。心の葛藤や浮き沈みがあるリアルな感情を吐き出しています。

私が実際に再構築をするにあたって気付いたこと、再構築を成功させるためのヒントを発信しています。少しでも参考になれば幸いです。

 

少しでも、悩んでるあなたのお役に立てますように。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ブログ
-

Copyright© ふりパニ〜裏切りの代償〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.