証拠

不倫の証拠が集めやすい時期はいつ?冬の季節が狙い目!

更新日:

こんにちは。旦那さんに2回も不倫されたブログ管理人シアンです。

もし夫(妻)が不倫をしていたら、なんとかして証拠を掴みたいと思いますよね。

実は、不倫の証拠は「比較的集めやすい時期」というのが存在します。

これからの季節(冬から春)が一番不倫の証拠を確保しやすいってことを知っていましたか?

この記事では、なぜこれからの時期が不倫の証拠を集めやすいのか、解説していきます。

シアン
夫や妻の不倫を疑っている方は、この機会に証拠集めをしてみてはいかがでしょうか。

 

不倫の証拠が取りやすい時期

先程も言いましたが、これからの季節(冬~春にかけて)が1年の中で一番証拠が取りやすい時期に入ります。

それは何故かと言うと、イベントごとが盛りだくさんだからなんですよ。

シアン
単純で分かりやすいですよね(笑)

12月にはクリスマスがやってきて、クリスマスが終わったらすぐにお正月、2月はバレンタインに3月はホワイトデーです。

4月になると桜の季節になるのでお花見に行くカップルも多いですよね。そしてGWがやってきます。

シアン
ね?冬から春はカップルにとってのイベント盛りだくさんでしょ?(笑)

なぜ取りやすいのか?

あなたが交際していた時のことを思い出してみて下さい。

イベントごとは何かしら一緒に過ごしたりしませんでしたか?

仕事や用事等でどうしても都合がつかなかった場合、日にちをずらして2人の予定を合わせたという方もいるでしょう。

シアン
不倫も同じような感じなんですよね。

日にちをずらしてでも、不倫相手とクリスマスやお正月等のお祝い・イベントは2人で過ごそうと目論む人が多いんですよ。

さすがにイベント当日に不倫相手と会おうとする強者は少数派だと思います。

「不倫はいけない関係」というのは周知の事実なので、不倫を怪しまれないようにするために、

どうしてもイベント当日は家族を優先させる人がほとんどだと思いますよ。

ですので、不倫の証拠を取ろうと動くなら、イベント当日ではなくその前後で怪しい動きがないか、目を光らせておきましょう。

 

不倫の証拠を取る際の注意点

不倫の証拠を取る際に気をつけないといけないのが、

  • バレないように動く
  • 不貞行為があったと証明できるものを確保する

の2点に注意して下さい。

バレないように動くのは大前提です。

もしも不倫を疑っていることがバレてしまったり、夫(妻)の後をつけているのがバレてしまったりすると、

今後、不倫の証拠が取れなくなる可能性がありますので、十分にお気をつけ下さいね。

不倫の証拠=肉体関係の証明

「不倫の証拠」とは、不貞行為があったと証明できるものを確保しなくてはなりません。

不貞行為とは、肉体関係の有無が重要ポイントとなりますので、

  • 手を繋いでいる
  • 腕を組んでいる
  • 「好き」などの会話をしている

などでは、不貞行為(肉体関係)の証明にはならないので注意して下さいね。

上記で挙げたものは、親密な関係である証明ではありますが、肉体関係があったことの証明にはなりません。

肉体関係が証明できるものとは、

  • 行為に及んでいる音声や動画、写真
  • ラブホテルに出入りする写真(動画)

です。よければ以下の記事も合わせてご覧下さい。

参考記事

「不倫の証拠」とは?

ただし、行為に及んでいる写真やラブホテルを出入りする写真を一つだけ確保したとしても、言い逃れできる場合があります。

なので、言い逃れされないために「不貞行為があったと裏付けるものも確保しなくてはいけません。

証拠を裏付けするものとは?

証拠を裏付けるものとは、たとえば、

  • 領収書やレシート
  • メールや通話履歴
  • クレジットの利用明細
  • 日記、メモ
  • ETCの履歴

などが挙げられます。

不倫シタ男
この写真に写ってるのは俺じゃない!

という訴えがあったとしても、クレジットの明細を見てホテルでの宿泊が確認できたり、

メール等で「昨日は○○行って楽しかったね」などの会話をしていたら、その場所にいたということが明白になるので、

相手の主張を覆すことが可能になるんですよ。

ですので、決定的な証拠が撮れたとしても、それだけで安心せず、しっかり外堀を埋めて、言い逃れできないようにするのが大切です。

こちらもCHECK!

不倫の「その他の証拠」について

 

不倫の証拠を確保する方法

不倫の証拠は、自分で確保するか、プロに任せるかの二択です。

プロに依頼するのが一番確実ではありますが、やはり金銭面では自分で集めるのが一番お得な方法になりますよね。

自分一人で証拠を集めようとお考えでしたら、こちらの記事もご覧下さい。

「不倫の証拠」何をどうやって集めるのか?

もし、慰謝料請求を考えていたり、どうしても不倫相手(夫や妻)に制裁をしたいんだと思う方はプロに任せた方がいいでしょう。

撮影に使う機材も性能のいいカメラを使用するので、めちゃくちゃ鮮明な映像を撮ってくれます。

裁判で通用する調査報告書を作ってくれるだけでなく、再構築する上での悩み、離婚や慰謝料請求における法律相談など、様々な相談にも乗ってもらえますよ。

参考記事

探偵に依頼するメリット・デメリット

プロに依頼した場合、費用は高くなりますが確実に証拠を掴んでくれます。

  • 裁判も辞さない構えの人
  • 相手に制裁・慰謝料請求したい人
  • 泣き寝入りにはなりたくない人

このような方は、プロに相談することをおすすめします。

浮気問題に強い探偵社をお探しの方は、ぜひこちらのサイトを参考にして下さい。

浮気調査が得意な優良探偵社

少しでも、この記事がお役に立ちますように。

シアン
あなたの浮気問題が解決することを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-証拠

Copyright© ふりパニ〜裏切りの代償〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.