ブログ

再構築?離婚?旦那が不倫をした後の決断

こんにちは。旦那さんに浮気(不倫)を2回されてなお再構築中のシアンです。

あなたは旦那さん(奥さん)が不倫が発覚した後はどうするか決められましたか?

「別れようかどうか迷ってる…」

そう思う人は多くいらっしゃるでしょう。
重大な決断になりますからね。お子さんがいる家庭でしたら、そんな簡単に離婚なんて選択出来ないのが現実ですよね。

そこで今回は再構築・離婚それぞれの視点からメリットとデメリットを羅列していきます!

これからどうするか悩んでるあなた、ぜひ参考にして下さいね。

 

再構築

 

ちなみに私は再構築を選びました。

私の場合は子供もいるし、自分一人の経済力では子供を養っていけないし。
何より旦那さんを愛しちゃってますからね(笑)

では、再構築のメリットとデメリットについて箇条書きにしてみます。

メリット

  • 経済的安定
  • 優位な立場になれる
  • (子供がいる場合は)育児の負担が軽減される
  • 場合によっては不倫発覚以前よりも仲良し家族になれる

デメリット

  • フラッシュバックに耐えなければいけない(心の傷が完全に癒えることはない)
  • 常に疑心暗鬼
  • 自分の醜い感情と付き合っていかなくてはならない
  • 再構築がうまくいくか保証がない

メリットとデメリットをざっくり紹介しましたが、だいたいは以上のような感じでしょうか。

子供がいるとどうしても自分の感情だけでは行動できないですよね。子供を養っていかないといけないので、お金がかかります。

特に専業主婦やパート主婦の方でしたら、経済面の不安が真っ先に頭に浮かんできますよね。

仕事に就いてて収入もそこそこある人でしたら再構築に拘らなくてもいいかも知れません。ですが、そういう人の方が少ないですよね。

 

”夫婦2人で”再構築の努力をしなければならない

そして、再構築をする上で必要不可欠なのが、夫婦2人の努力です。

不倫した側・された側、夫婦お互いの努力なしで再構築はなし得ないんです。
被害者であるあなたも努力しなくてはいけないんですよ。

信頼関係が崩れてしまってますので、0からのスタートではなくマイナスからのスタート
しかも自分の心の傷と付き合いながら関係のやり直しなので、本当に結構辛いです。

思い出して涙することもあるでしょう。
相手を責め立てたくなることもあるでしょう。
もしかしたら相手は「謝ったからもう終わったことだろ?」と思ってるのかも知れません。

再構築は自分自身との闘いでもあるんです。
並大抵の努力ではありませんよ。

そして加害者である旦那さん(奥さん)の協力も必要なんです。

自分が悪かったと反省する人であれば、再構築の協力・努力はしてくれるでしょう。
しかし、たとえば心が完全に相手に行ってしまい、無理やり別れさせられたような方でしたら、好きな人と別れさせられた事にふてくされて、再構築を拒否するかも知れません。

それでも子供がいるから別れないって選択する加害者もいるでしょう。

『子供がいるから離婚しないだけで、本当はコイツとはやっていきたくない』って思ってたら、本当の意味での再構築は難しいですね。

所謂「仮面夫婦」ってやつです。

仮面夫婦でも良いって人もいるでしょう。
逆に仮面夫婦にだけはなりたくないって人もいるでしょう。

ちなみに私は後者です。
仮面夫婦だけは絶対に嫌なんですよね。

私自身が幼少期に親が不仲で淋しい思いをしてきましたので、私みたいな経験を子供にはさせたくないんです。

【おすすめ記事】
再構築するなら必見!仮面夫婦が子供に与える影響

 

結構辛いことを書きましたが、この苦難を乗り越えた先にあるのは、ドラマに出てくるような「温かい家庭」ですよ。

夫婦2人が協力し合い、この離婚の危機を乗り越えることが出来た人こそ、幸せを手に入れられるんです。

あなたはどんな家庭を築きたいですか?

関連記事
不倫問題後、果たして再構築は成功するのか?

 

離婚

彼氏・彼女ケンカ

一方で離婚という選択肢もありますよね。
もしも子供がいなかったり、自分も働いていて経済的余裕があるのなら別れてもいいかも知れません。

だって旦那さんのお世話をしなくてよくなるので、精神的負担はだいぶ軽減されますよ(笑)

 

メリット

・旦那の世話がなくなる分、家事の負担が減る

・不倫した旦那(妻)による精神的負担・ストレスからの解放

・旦那(妻)の顔色を伺った生活をしなくて済む

・自分の心の傷からの解放

 

デメリット

・経済的不安

・約束事(慰謝料、養育費、面会etc...)や手続きなどの面倒が多い

・(離婚後実家に戻らない人は)自分がしんどい時、気軽に家族に頼れない

 

まぁ、やっぱり一番の離婚のデメリットって言ったら経済的不安ですよね。

きっと自分の収入が結構あって、経済的な不安を感じてなかったら離婚するのに…って考えてる方多いんじゃないですか?

この経済的不安は子供がいるのといないのとでは全然違いますよね!

個人的には子供がいない方でしたら、子供がいないうちに別れてしまえば?って思います。

旦那さんを愛してるんでしたら離婚する必要はないですけど、世間体を気にしているんでしたら離婚しちぇば?って思うんです。

旦那さんが高給取りで一生養ってもらうから我慢するって言うんでしたら、そういう打算もそれはそれで良いですよね(笑)

本当は別れたいんだけど…って人は別れちゃえ!

だって子供もいないんだったら別れない理由はなんなの?
いつ別れるか?今でしょ!(笑)

子供が産まれたら別れたくても別れられないし。
世間体を気にしてるんでしたら、今時バツ1、バツ2なんて結構いますよ(笑)

離婚選んだとしても、母子(父子)家庭になったとしても、あなただけじゃないんで、世間体は気にしなくて大丈夫ですよ。

 

結局は自分で決めること

特にお子さんがいらっしゃる方は後から後悔しても遅いです。
周りの意見を取り入れて、その上でご自身で決断することになります。

一つ私からのアドバイスとしては、「再構築してみてダメだったら離婚」って考えでもいいですし、「今は離婚しないけど、子供が独立したら離婚する」って心に決めておいてもいいですよね。

別に今すぐ結論を出さなくても、それはそれで良いんです。

ちなみに私のスタンスとしては、旦那さんを愛しているので今のところ別れたくないですが、でもいつ別れてもいいように自分の経済面や精神面で自立しておこうということです。

それぞれのメリット・デメリットを考えて行動すること。
これが大事です。

経験者に話を聞くのが一番いいかも知れないですね。

 

第3の選択肢「先延ばし」

上記で少し触れましたが、今すぐ決断を出さなくても良いんですよ。

パートナーの不倫発覚後って、心がパンクしちゃってますよね。
そんな時に急いで決断を出しても後々後悔することが多いです。

中には急いで結論を出さないといけない人もいるでしょうが、そうでない人もいますよね。

そういう人は、じっくり考えて「今は結論を出さない」という結論を出してもいいと思います。

実は私がこのパターンなんですよね。
ブログでは「再構築を選びました」と公言していますが、旦那さんには『離婚するかどうかは保留にしてる』って言ってます。

出来ることなら再構築したいけど、後々やっぱり出来なかったってなるかも知れないし。

もしもの時のことを考えて経済的・精神的に自立することを当面の目標にしてるんですよ。

 

以上、再構築と離婚を選択した場合のメリット・デメリットと「第3の選択」について簡単にご紹介しましたが、結局は最終判断するのはあなた自身です。

他人がどうこう言ったって決めるのはあなたなんですよ。
ぜひとも周りの意見を参考にして下さいね。

 

この記事を読んだ人に人気のコンテンツ

不倫問題が一応終わり、その後の私達夫婦の再構築を赤裸々に語っています。心の葛藤や浮き沈みがあるリアルな感情を吐き出しています。

私が実際に再構築をするにあたって気付いたこと、再構築を成功させるためのヒントを発信しています。少しでも参考になれば幸いです。


再構築するなら必見!仮面夫婦が子供に与える影響

私が実践しているたった7つの浮気予防法

心を取り戻したい!旦那の不倫をやめさせる方法

いつまでも愛されたい!過去の反省・・・

1度離婚を経験|苦しい中での手続き色々・・・

 

この記事が少しでもあなたの役に立ちますように。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ブログ
-,

Copyright© ふりパニ〜裏切りの代償〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.