私の不倫され体験

1度離婚を経験|苦しい中での手続き色々・・・

こんにちは。過去に旦那さんに浮気(不倫)を2回されてなお再構築中のシアンです。

今では私たち夫婦は再構築を選んでいますが、1回目の浮気(本気の不倫でした…)が発覚して修羅場った時に、実は1度離婚しているんです。
そのことについては『私の離婚から再婚まで』に書いていますので、良ければ一度ご覧ください。

結婚よりも離婚のほうが大変だとよく言いますが、本当に離婚に伴う色々な手続きは大変でしたね。
そこで今回は離婚の時の私が味わった大変さをご紹介したいと思います。

興味のある方、離婚するかもしれない方など、私の体験談ですが、どうぞご覧ください。

 

肉体的・精神的疲労がピーク

まず、一番腑に落ちなかった点ですが、一番愛していた人、とても信頼していた旦那さんに一方的に裏切られ、ご飯もまともにたべられず眠ることも出来ずに本当に心身ともに疲れきっていました。

そんな中での手続き!
なんて酷なんだろうと裁判所に向かうバスの中で桜を見ながら涙していました…。

旦那さんは仕事のため、ほぼ私一人での手続き。
旦那さん的には早く離婚して色々なしがらみから開放されたかったみたいです。
本当に自分勝手ですよね!

結婚は婚姻届を出してしまえばそれだけで手続きが出来るのに対して、離婚はなんでこんなに複雑なんでしょうね。。。

確かに離婚届けを提出すれば離婚にはなるんですが、その後の親権に関する手続きだったり母子手当の申請だったり。なんでいちいち裁判所に出向かなアカンねん!と強く思いましたね。何もかもがものすごく面倒でした。

睡眠不足と栄養不足で頭がまわってない状態での出来事だったので、本当に色んな書類の用意が大変でした。

 

離婚に伴う色々な手続き

私の場合は苗字はそのまま、親権は私。

不幸中の幸いなのか、私は正社員として働いてて会社の社会保険に加入していましたので、健康保険や年金の変更手続き等はしなくて済みました。諸事情により子供も私が扶養していましたしね。

苗字もそのまま婚姻中のものを使用しましたので、氏名変更関連と健康保険に関してはノータッチで大丈夫でした。

 

入籍届

親権者は私なので、旦那の戸籍から子供の戸籍を私の方に移す手続きです。裁判所へ行って申請します。
裁判所から許可審判書(自治体によって呼び方変わるのかな?)をもらうので、それを役所へ提出します。

これがむっちゃ面倒でした。。。
なんでいちいち裁判所へ出向かなアカンねん!って感じですよ。

近くに裁判所があるならいいですが、私はバスと電車と乗り継ぎしてようやく着く所だったので、本当にしんどかったです。

 

児童手当

すでに受給していたものですが、入金されてた口座が旦那の口座だったので、私の口座へ入るように手続きしました。

 

母子手当・医療費助成の申請

この2つについては、離婚した直後はまだ旦那と同居していたので、別居してからの適応になると役所の方から説明がありました。
「完全に別居してから申請して下さい」とのことでしたので、その離婚当時は申請してません。

 

その他いろいろ…

私の場合は以上のような感じでしたが、氏を旧姓に戻される方はもっと手続きがいっぱいありますよ!

たとえば、銀行口座クレジット運転免許証パスポート生命保険印鑑登録など自分の名前が変わるので、自分の名前を登録してあるものは氏名変更の手続きをしなくてはなりません。色々あるので結構面倒ですよね。

旦那さんに扶養されてた方は健康保険年金の変更手続きがありますし、転居された方は転居・転入届を役所へ提出しなくてはいけませんし、子供の保育園学校が変わる場合はその手続き、生命保険の受取人が配偶者になってる場合も変更しなくてはいけません。

 

結婚する時は簡単だったのに、離婚は本当に大変です!
『離婚届を出して終わり』ってことではないのが面倒です。

なんでこんなに手続きに時間も手間もかかるねん。ホンマしんどい・・・

それと役所は離婚に伴う手続きは色々教えてくれますが、母子家庭になる自分としては色々な手当て等を自分で調べるしかありませんでした。その辺を教えてくれなかった役所には実は嫌悪感しかありません。。。

そういった手当は税金から賄われるんで、役所側からすれば出来るだけ教えたくないってのが本音かも知れませんけどね…。
離婚を選ばれる方はこの労力、覚悟していて下さい(笑)

 

なんで被害者の私がこんな労力せなアカンねん!

最後に、私に多少なりとも落ち度があったにせよ、不倫をしていた旦那が一番悪いんです。
なのに、精神的苦痛を味わい失意のどん底に陥っていてもなお、色んな手続きを私一人でやったことは今でも忘れられません。ずっと根にもっています。

なぜ、私一人がこんな辛く苦しい想いをしなくてはいけないのか?

再度婚姻届を出す時に少し揉めまして、「私は離婚の時、苦しい中一人で全部の手続きをやった!今回も私一人にさせる気か!」と怒りましたら旦那さんは黙りましたね(笑)
きっと自覚があったのでしょう。

 

今は同じ人と再婚しましたので、結果的にただ戸籍を汚してしまっただけですが、当時は本当に苦しく、しんどかったです。
その離婚のドタバタから、今年の4月で3年が経過します。

毎年、桜を見ると、この苦しかった思い出が蘇ってきて胸がしめつけられそうになります。

本当に離婚する時は労力が相当かかるってことを身を持って経験しました。
これから離婚される方、どうかご飯はきちんと食べて、少しでも横になって体を休めて下さいね。

離婚しようか検討されてる方、色んな手続きが必要だということを事前に知っていただきたいと思います。

▶『できるだけお金をかけずに不安解消!離婚手続の色々

 

少しでもあなたの役に立ちますように。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-私の不倫され体験
-

Copyright© ふりパニ〜裏切りの代償〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.